古着屋

大阪の古着通が足繁く通う離れた場所にある穴場的古着屋6店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

知る人ぞ知る、駅から離れた場所にある穴場的古着の名店

古着の街・大阪にはたくさんの古着屋さんがあります。
近年では大型店舗も増え、古着屋巡りをするのも便利な時代になってきたと感じます。
だからこそ、今、注目したいのがコアな古着通たちが足繁く通う、駅や中心地から離れたところにある穴場的存在の古着の名店。

そこで知る人ぞ知る、駅から離れているけれど、多少歩いてでも通いたい古着の名店6店をご紹介します。

LITTER(リッター)

あべの古着屋LITTER

天王寺の古着屋LITTER

JR天王寺駅から徒歩10分程度のところにある古着屋LITTER。
人生の運を全て買い付け時の引きに捧げた男・寺尾さんがアメリカを走り回り集めてきたグッドチョイスなオールド~ヴィンテージ古着が並ぶ古着屋さんです。
そのピッキング能力やセレクトセンスは卓越したものがあり、あべのまでわざわざ行く価値のある古着屋さんです。
時折、サボテンと多肉植物のお店とコラボし、「LITTER WORKS of nature」というイベントを開催するなど、趣向を凝らした提案力も特徴です。
若い頃はアメリカ村の名店MAGNETS(マグネッツ)で販売員として鳴らし、自称アメ村のエースとしてアメリカ村を盛り上げ、現在はあべののエースとして天王寺地区を盛り上げています。

ショップ情報

住所:大阪府大阪市阿倍野区天王寺町南2-1-12 シティアーク天王寺1F
営業:13:00~21:00
詳細:http://osaka.f-street.org/shop/shop/litter

SALVAGE(サルベージ)

豊崎の古着屋SALVAGE

豊崎の古着屋SALVAGE

豊崎にあります古着屋SALVAGE。
梅田地区では最も遠くの古着屋さんで、JR大阪駅からだと徒歩20分ぐらいかかります。文字通り穴場。
その分、そこには古着屋としてはかなり大きなキャパシティーの売り場を持つ古着屋さんがあります。広い店内を贅沢に使い、古着というルールの中で、カラーやスタイル、素材の選び方など、店主小谷さんの感性に基づいた自由で遊び心溢れる商品がセレクトされています。

ショップ情報

住所:大阪府大阪市北区豊崎2-2-5
営業:13:00~24:00
詳細:http://osaka.f-street.org/shop/shop/salvage

jaBBer(ジャバー)

南堀江古着屋jaBBer

南堀江の古着屋jaBBer

堀江地区の最も奥にあるのが南堀江の古着屋jaBBer。
堀江方面、なにわ筋を越えてまだ奥に行くと、そこには広い店舗にメンズ&レディース、更にはアクセサリーなど無数のオシャレアイテムで埋め尽くされた堀江の古着ジャングルがあります。
ヴィンテージでも手が届きやすいように配慮されたプライスと、他店に先んじて新たな古着の魅力を持ったアイテムを掘り出し提案する古着業界のトレンドリーダーでもあります。
近隣に古着屋JAM堀江店やKEY、GIANT BABYなど特色のある名店がいくつもあり、なにわ筋の向こう側の古着屋巡りを楽しむのも一興です。

ショップ情報

住所:大阪府大阪市西区南堀江3-3-2
営業:13:00~22:00
詳細:http://osaka.f-street.org/shop/shop/10

SLOW LIFE&Co.(スローライフアンドコー)

南船場古着屋SLOW LIFE&CO.

南船場の古着屋SLOW LIFE&CO.

ミナミ界隈で堺筋方面に最も離れた場所にあるのが「SLOW LIFE&Co.」。
東急ハンズの裏側を堺筋の一歩手前ぐらいまで行ったところにある、こちらも古着好きなら是非チェックしたい一店。
古着に対する愛情にあふれた店主山村さんのセレクトと服に対する知識に触れながらゆったりとしたスペースでゆったりと古着に触れられる極上空間。
居心地の良さについつい長居してしまいますので、古着屋巡りの締めに訪れたい古着屋さんです。

ショップ情報

住所:大阪府大阪市中央区南船場2-2-28 順慶ビル1階 105号室
営業:12:00~21:00(火曜日)
詳細:http://osaka.f-street.org/shop/shop/slowlife

クリエ本町ビル(PeeCan&VOLAR)

PeeCan&VOLAR

本町のクリエテ本町ビル(PeeCan&VOLAR)

南船場の一番奥、難波神社の向こうっ側にありますクリエ本町ビル。
ここの建物の2階と3階に古着屋さんがあります。
ビル名からもほぼ本町ですね。
2階にあるPeeCan(ピーカン)は某ブランドのスタッフから古着業界に転身した店主清水さんが作り上げたお店で、古着とドレスをミックスさせたトラディショナルでいてニュータイプの古着屋さんです。
お店のディスプレイの一つ一つに気配りがあり、なにげなく置いてある雑貨類にもグッと引き込まれます。
また同店の上、3階にあるのがVOLAR(ボラール)。
オリジナルブランドにセレクトブランド、古着と、新勢力のノンジャンルの古着屋ではなく、更にジャンルレスに古着をキラーアイテムとした「服屋」として提案されています。
店舗の隣には工房兼事務所があり、多少のサイズ調整やカスタムもその場で行ってくれる、他にはない服を最大限に楽しむサービスも提供されています。
南船場の向こうっ側にあるミニ古着屋ビル「クリエ本町ビル」。南船場を歩く時は一番向こうっ側まで見逃し厳禁です。

ショップ情報

住所:大阪府大阪市中央区南久宝寺町4-4-1 クリエ本町ビル
営業:14:00~23:00
詳細:http://osaka.f-street.org/shop/shop/peecan & http://osaka.f-street.org/shop/shop/volar

 

大阪の古着屋情報はF-STREET OSAKA

こうしたローカル地域の古着屋さんまで網羅した古着屋さんのデータベースが「F-STREET OSAKA」です。
大阪の200近くの古着屋さんのデータと、毎日発信されるブログの更新情報がチェック出来ます。
古着屋さんの入荷日やセールなどの情報はブログで発信されることが多く、マメにチェックして古着をさらに深く楽しんでください。

アクセスはこちらから➡F-STREET OSAKA

  • このエントリーをはてなブックマークに追加